サリバン大学

BoldChat で目標を達成しました。

エグゼクティブ サマリ

LivePerson から BoldChat に切り替えた後、サリバン大学は 1 つの製品を 3 箇所にインストールし、必要としていた柔軟性を手にいれました。さらにコンバージョンと担当者の生産性を高めることもできました。

  • 18%チャット コンバージョン率 (支払い済みリード ソースからのコンバージョン率は 2-3%)

「LivePerson は、我々の取り組みには合いませんでした。あるときすべてを見直してみたら、BoldChat の方が製品や価格の観点からずっと魅力的な選択肢だったのです。」

Pope Mobley 氏、デジタル マーケティング マネージャ サリバン大学

課題

サリバン大学群は、ケンタッキー州にある 3 つの学校と 8 つのキャンパス、およびオンライン学部に約 5,000 名の学生を抱えています。大学は、ライブ チャットを利用して Web サイトで情報を求めている入学希望者と繋がったり、学校やオンライン授業、プログラム、学位、出願方法などの質問に答えています。以前は LivePerson を使用していましたがとても扱いにくく、また大学のニーズに対して柔軟性に欠けていました。大学には、3 つの異なる製品を使用するのではなく、それぞれの学校や学部の特定のニーズに合わせてカスタマイズできるライブ チャット ソリューションが必要でした。

ソリューション

大学のニーズに対応すべくプロセスを妥協または変更する代わりに、サリバン大学はもっと融通の利く BoldChat に切り替えました。3 箇所にインストールしても 1 つのソリューションで管理できるので使いやすく、柔軟な設定が可能で、大学のビジネスにぴったりでした。既存のものを撤去して BoldChat に置き換える導入プロセスはとてもスムーズでした。また 3 つの学校それぞれの入試担当者は、すぐに BoldChat を使えるようになりました。BoldChat はとても使いやすく、担当者は最小限のトレーニングですぐ使えるようになったとサリバン大学は述べています。また、担当者はチャットを使って学生の入学手続きを面接から出願まですべて行うことができます。

成果

BoldChat を導入した結果、以下のような大きなメリットが得られました。

  • オンライン リサーチを行っているサイト訪問者から得た質の高いリード
  • ほぼ他のどのリード ソースよりも高いコンバージョンの可能性 – 支払い済みリード ソースからのコンバージョン率約 2-3% に対し、チャットでは約 18%。
  • マルチタスク機能による生産性の向上
  • 入試担当者と学生双方の満足度の向上